ドライバーの為に不正と戦い、安全運転の為に活動しているにんにんの公式サイト

道の駅「大和そよかぜ館」車中泊禁止を撤回

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

車中泊禁止

九州にある道の駅「大和そよかぜ館」さんでは、看板とHPに「車中泊禁止」という記載がありました。

こちらの道の駅さんは、この件に関して、市ががっつり介入していたので、駅長さんとはお話していません。

市の方とのやり取り

担当者の方からのメール

(略)一部の方が年中駐車場内で車上生活をされ、さらに他の利用者に迷惑がかかる利用をされており、苦情などが寄せられていたため記載したものです。

しかしながら、利用者によっては、一晩の仮眠休憩も禁止されていると捉えられる状態でした。

にんにん様のご意見のとおり、「道の駅」は休憩施設となっております。「道の駅」大和に関しましても、休憩・仮眠にご利用いただいてもかまいませんので、以下の通り対応させていただきます。

メールの重要な部分

私によく寄せられる意見として、

「車中泊禁止と書いてあっても休憩仮眠が禁止なんて思わない」

というものがありますが、

上記の市の担当者の方からのメールに「利用者によっては、一晩の仮眠休憩も禁止されていると捉えられる状態でした。」とあるように、

こういった捉え方をし、休憩仮眠が出来ない方も多くいらっしゃいます。

変更された看板とHP

車中泊禁止」→「宿泊目的での当駐車場の利用はご遠慮下さい。」

何度もお話させていただいている通り、「宿泊目的」に休憩仮眠、一晩を過ごすような車中泊は入りません。そこに住み着いてしまう行為、車上生活はやめ下さいということです。これは国土交通省の方にも確認をしている事実です。

こちらは変更された佐賀市のHPです

佐賀市のHPの記載も「駐車場での車中泊は禁止します。」→「宿泊目的での駐車場の利用はご遠慮ください。」に変更に変更されました。

変更前
変更後

真摯に対応いただき、本当にありがとうございました。

この件に対しての異論

今回の看板に関しては視聴者さんから動画のコメント欄で教えていただきました。動画のコメント欄は誰もが見れる場所なので、「この看板(車中泊禁止)は何の問題もない」という方もコメント欄上に現れました。

しかし道の駅での「車中泊禁止」は問題があります。なぜ私のような個人がこれまで「車中泊禁止」や「長時間の駐車禁止」の看板を撤去・撤回出来てきたと思いますか?

そもそも、道の駅の在り方として、その表記に問題があるからです。

もし「車中泊禁止」や「長時間の駐車禁止」に問題が無いのであれば、私一人の力でここまで出来ていないでしょう。

道の駅「大和そよかぜ館」のご紹介

まず一番のポイントはオートキャンプ場があり、自然の中でバーベキューや魚釣りを楽しめます。

ほし柿が有名で、ほし柿ソフト、ほし柿ようかん、柿酢など、美味しいほし柿グルメを楽しむことが出来ます。

道の駅「大和そよかぜ館」: 佐賀県佐賀市大和町大字梅野805

道の駅「大和そよかぜ館」さんのサイトはこちら

この記事についての動画はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

Copyright© 車中泊 , 2020 All Rights Reserved.