ドライバーの為に不正と戦い、安全運転の為に活動しているにんにんの公式サイト

道の駅「おおさき」車中泊禁止、長時間駐車の禁止を撤去撤回

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

新しい道の駅

宮城県の道の駅「おおさき」さんは2019年にオープンした新しいまだ新しい道の駅です。

こちらの道の駅さんに貼られていたのが、このポスターです

長時間の駐車、車中宿泊はお断りしています。」

たらいまわし

先ず最初に道の駅に電話しました、すると

「道の駅始めた当初から、付いている。市に言ってくれ!」「車中泊禁止の何が悪いんだ」

「「車中泊」という言葉は人によって解釈が違うから、禁止やご遠慮などで制限してはダメなんです。」と言うお話もしましたが、全く取り合っていただけませんでした。

そして市に電話しました、すると

「国土交通省に言ってくれ!」

という事でしたので、国土交通省の方に看板の問題点についてお話し、

「それはダメですね」ということで、国土交通省の方から市に連絡を入れてもらえることになりました。

撤去したけど

こここからまた、市の方とやり取りをし、ポスターを撤去していただきました、しかし、視聴者さんから教えていただいたポスターの他にもまだ問題のあるポスターがありました。

※このポスターの問題は長時間という制限の部分です。

道の駅に起きている問題

道の駅「おおさき」さんに起きている問題がなにか聞きました。

車中泊云々ではなく、放置車両の問題があるそうです。

道の駅に車を置いて、仕事や遊びに行く方たちがいるそうです。

その人たちに向けてポスターを張っていたあそうです。

しかし、今のままのポスターではわからない、誤解を生むということで、内容を書き換えてもらいました。

書き換え後のポスター

他の道の駅さんとお話していても良く出てくるのが、この「車両放置です道の駅を無料のコインパーキングのように使う方たちです。

道の駅はあくまで休憩施設です。車を置いておくためのコインパーキングとは違います。

道の駅に車を置いて観光に出かける、仕事に行く、車から自転車を下ろしてサイクリングに行くなど、車両放置になる行為は絶対にやめてください。

道の駅「おおさき」さんのご紹介

物産コーナー、休憩コーナー、情報コーナーなどがあるシンプルな道の駅です。2019年に出来たばかりなので、おしゃれできれいな内装になっています。

道の駅「おおさき」:宮城県大崎市古川千手寺町2丁目5−50

道の駅「おおさき」さんのサイトはこちらです。

この件についての動画はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

Copyright© 車中泊 , 2020 All Rights Reserved.