ドライバーの為に不正と戦い、安全運転の為に活動しているにんにんの公式サイト

道の駅でキャンピングカー禁止?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

長野県、道の駅「マルメロの駅ながと」さん

道の駅で「車中泊禁止やご遠慮」といった表現を使うのは不適切です。

この話については今まで何度も説明させていただきまいたので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

私は車中泊禁止やご遠慮にしている道の駅さんと話し合い看板などの、撤回していただく活動をしています。

これまで20件近くの道の駅の駅長さんや、市の方や、担当している国土交通省の方とお話をし、しっかりと理解をしていただき、看板の撤去やHPの改善をしていただいていきました。

今回の道の駅さんは長野県にある道の駅「マルメロの駅ながと」さんです。

看板の内容

道の駅「マルメロの駅ながと」さんでは、お金をかけて作られたであろう新しい看板に、

「車中泊・生活行為の禁止」という文言の「キャンピングカーに×印のイラスト」の表記がありました。

「たかっか@55ドライブ」さんに写真を提供していただきました

そのほかの表記に関してはとてもわかりやすく、私たち道の駅を利用する側が守らなくてはならない内容でした。

  • 火気厳禁
  • 全面禁煙
  • キャンプ・BBQの禁止
  • ゴミの持ち込み・ポイ捨て禁止
  • スケートボード・騒音等禁止
  • 生活行為の禁止
  • 車両乗り捨て・放置禁止
  • 電力など無断使用及び備品の持出禁止
  • はみ出し・枠外駐車禁止

これらの行為は実際道の駅さんで行わられる迷惑行為で、これまで道の駅さんに取材してきた中でも聞かれる内容でした。

しかしこれらの行為と車中泊とはまったく別のもので、道の駅での車中泊禁止は国土交通省の方にも不適切だという見解をいただいています。

道の駅の担当者さんとのお話

道の駅での車中泊禁止について、道の駅の担当者の方とお話すると、必ず言われることがあります。

「仮眠は良いんだけど…」「車中泊は…」

車中泊には色んな解釈があります

  • 車内での仮眠休憩も車中泊(一般的に多く使われている車中泊)
  • 滞在目的で車上生活するのも車中泊

間違った解釈としては、車の外に椅子やテーブルやタープなどを広げることを「車中泊」だと思っている方もいます。

「〇〇をしたら車中泊」で「〇〇をしなかったら車中泊じゃない」というわけではなく、単純に車で寝たり、夜を明かしたりする行為は車中泊なんです。

国土交通省の担当者も下記の見解を出しております。

道の駅の駐車場での休憩方法や解釈は個人によって違う為、それを車中泊と表現する場合もあり一時的な車中泊は問題ないと見解を出している。ただし、道路利用が無くそこでの車上生活や、テント張って泊まる行為や、トレイで寝る行為は本来の使い方ではない。

↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

車中泊禁止がなぜいけないのか説明させていただき、理解していただきました。

道の駅「マルメロの駅ながと」さんにはたくさんの施設があり、それぞれの施設の方々で話し合って作られた看板だったらしく、変更についても話し合いをしていただき、内容を決定していただきました。

だれもが安心・安全に過ごせる道の駅エリアをめざします。ご協力ありがとうございます。

すばらしい文言が入りました。

大前提として

車中泊禁止は不適切だというお話をさせていただきましたが、もちろん道の駅を利用する側にマナーやモラルも大切です。

先ほどの看板に書かれた行為はもちろんのこと、なるべく道の駅に迷惑をかけないことが大切だと思います。

そして地域貢献のために、なるべくお金を落とすことを心掛けたいを私は思っています。

  • 火気厳禁
  • 全面禁煙
  • キャンプ・BBQの禁止
  • ゴミの持ち込み・ポイ捨て禁止
  • スケートボード・騒音等禁止
  • 生活行為の禁止
  • 車両乗り捨て・放置禁止
  • 電力など無断使用及び備品の持出禁止
  • はみ出し・枠外駐車禁止

道の駅「マルメロの駅ながと」さんの紹介

大きな道の駅で、色々な施設があります。

まず「長門温泉やすらぎの湯」さんがあります。(2021年4月20日(火)~7月15日(木)は工事期間です。)

ナトリウム-硫酸塩温泉 (低張性 弱アルカリ性 温泉)という稀に見る良質な療養温泉です。

マルシェ黒耀さんにはおしゃなカフェメニューや直売所があります。

HPはこちらです!

マルシェ黒曜さんHP

長和町振興公社さんHP

是非お近くにお越しの際は道の駅「マルメロの駅さがと」さんでお買い物や休憩をしてみてください!

動画でも今回の件をお話しさせていただいています。

この記事を書いている人 - WRITER -
管理者のNinjaにんにんは 全国のドライバーの安全を守る活動をしております。 その中で一部の道の駅が不正に「独自ルール」によってドライバーを危険にさらしていると知り、国と争った結果、国土交通省より「車中泊禁止、車中泊ご遠慮」といった車内での休憩、仮眠を妨害する様な表現は不適切だと正式に認められた結果、不適切な看板の撤回撤去をしております。 実績は中国地方104カ所の道の駅と全国19カ所の計123カ所(2021年5月現在)の 車中泊禁止、車中泊ご遠慮、長時間駐車の禁止の看板の撤回撤去をさせていただいております。 活動についてはYouTubeでも報告させていただいています。

Copyright© 車中泊 , 2021 All Rights Reserved.